top of page
  • nijiribbonjapan

「NIJI.RIBBON(ニジリボン)」がスタートします!

~もっと普通に婦人科検診を!~

子宮頸がん他、婦人科疾患の早期発見・早期治療を目指して

定期検診の受診を推進する NPO 団体

 

NPO 団体「NIJI.RIBBON(ニジリボン)」は“やさしさと思いやりのある未来へ”を掲げ、子 宮頸がん他婦人科疾患全般の早期発見・早期治療を目指して、定期検診の受診を推進する 団体として、2023 年 1 月に立ち上げする運びとなりました。

子宮頸がんなどの婦人科系がんは早期発見することで治療が可能です。一方で、日本における 20 歳から 79 歳までの女性人口は約 4.8 百万人にもかかわらず、子宮頸がん検診の受診者数 は約8%の約 400 万人です。 このような現状を憂慮し、「NIJI.RIBBON」運動をスタートしました。 先ずは一人でも多くの女性とその家族の幸せを守る方法の一つとして、定期検診の大切さや必要 性を理解する必要があります。そのために高校や大学、女性ネットワークを通じて子宮頸がんの現 状を周知して参ります。 そして、定期検診の促進、婦人科クリニックでの受診環境改善の働きかけを行います。また、女性 が受診時に感じる恥ずかしさといった精神的な課題にも取り組んでいきます。 このほか、免疫力の高い健やかな身体づくりを目指して、栄養や食品への学びもお伝えしてまいりま す。 年代問わず皆さんが“もっと普通に婦人科検診“を 受診出来る未来のために、精一杯活動して参ります!


より詳しい資料はプレスリリース資料をダウンロードしてご覧ください。

NJRプレスリリース
.pdf
Download PDF • 922KB

NPO 団体 NIJI.RIBBON について

【団体概要】 団体名:NPO 団体 NIJI.RIBBON(ニジリボン)事務局

所在地:〒063-0001 北海道札幌市西区山の手1条12丁目

理事長:伊藤 由美(イトウ ユミ) 活動内容:子宮頸がん他婦人科疾患の早期発見・早期治療を目指して、定期検診の受診を 推進する団体

設立:2023 年1月  HP:https://www.niji-ribbon.com /

報道関係の方からのお問い合わせ先

どんな些細なことでも、お気軽にお問い合わせください。

広報担当・事務局長:フィアーズ 多希子(フィアーズ タキコ) MAIL:turbo946@gmail.com

閲覧数:193回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page